付加年金 加入方法 - それ、知っとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

付加年金 加入方法

付加年金は国民年金の保険掛金に400円追加して支払うことで、「200円×付加保険掛金納付月数」の金額だけ追加した年金が受け取ることができる。たとえば、10年間付加年金を支払うと、総計48000円の支出になるが、受け取り年金額としては、毎年24000円増える。自営業者やその妻などの第1号被保険者で、国民年金基金に加入していない人がこの付加年金に加入することができる。

スッキリわかる年金しくみと手続き

年金型保険と住民税: 生命保険と損害保険は保険事故の保障で比較

年金型の保険をめぐっては、相続税と所得税の両方を取るのは違法として所得税の還付が受けられるということになったようですが、所得税を基準に計算されている住民税も取りすぎということでやはり還付が受けられるということです。保険は生命保険も損害 ...
生命保険と損害保険は保険事故の保障で比較
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。