FC2ブログ

ためしてガッテン 真っ赤ジャンの作り方 - それ、知っとこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ためしてガッテン 真っ赤ジャンの作り方

ためしてガッテンで紹介されていた、からくないトウガラシの作り方。

流行りの「食べるラー油」を超えた、辛くない万能調味料「真っ赤ジャン」。

唐辛子というと辛いというイメージがあると思いますが、実は、日本のとうがらしには、フルーツのような甘さや、和風だしを引き立てるうま味があるそうです。

このうまみを最大限引き出すところがポイント。

とうがらしの辛味をおさえ、本来の味を最大限生かした真っ赤ジャン。

ためしてガッテンの辛くないとうがらしの作り方です。

乾燥とうがらし2パック分をはさみで2つに切り開き、中の種を取り除きます。

辛味を完全に抜きたい場合は、果肉に残った胎座の根もとも完全に取り除くとよいそうです。

ホワイトリカーに2時間つけ込みます。

これだけで、からくないトウガラシの出来上がりです。

次に、万能調味料「真っ赤ジャン」の作り方。

材料
・辛味を抜いたとうがらしをのみじん切り17g
・表面を焼いて皮をむいたパプリカ1個分
・サラダ油 大さじ4
・酒…小さじ1 1/2
・しょうゆ 大さじ1
・粉末のかつお節 3g
・粉チーズ 5g

作り方
フライパンにサラダ油を入れ、とうがらしとパプリカを弱火でじっくりいためます。
酒としょうゆを入れて混ぜたら、かつお節と粉チーズを入れてさらに混ぜ、全体になじませます。

この万能調味料「真っ赤ジャン」を使えば、色々な料理ができます。

NHKためしてガッテン定番の裏ワザ(和食)
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。